~あなたの家にDV(暴力)が同居していませんか?~




DVには次のようなものがあります。

①身体的暴力
殴る・蹴る・首をしめる・切りつける体を突く

②精神的暴力
無視する・大切にしていた物を壊す・外出や付き合いを制限する・電話の着信やメールをチェックする・自殺すると脅す

③経済的暴力
生活費を渡さない・働かない・働かせない・貢がせる・家計費を細かくチェックする

④性的暴力
セックスを強要する・避妊に協力しない

子供に意図的に「暴力を見せる」「危険な目にあわせる」もDVです。
まずは気軽にご相談ください。専門のスタッフが対応いたします。

DV(ドメスティックバイオレンス)防止法とCroquetteについて

2001年4月「配偶者からの暴力の防止及び被害者保護に関する法律(DV防止法)が制定されました。
DV被害者を支援する機関はようやく増えてきましたが、「DV加害者が更正できる」場所は全国に 数ヶ所しかありません。
「クロッケ」は数少ない「DV加害者更正プログラム」を実施できるところ としてDVをの無い社会を目指し活動しています。

スタッフについて

代表の黒瀬茂子は「アウェア」でトレーニングを受けた「DV加害者」プログラム&デートDV防止 プログラム・ファシリテーター」です。
また、最高の専門のスタッフがしっかりサポート致します。・精神科医・産婦人科・臨床心理士・社会福祉士・精神保健福祉士 ・元小学校教師
・ファイナンシャルプランナー・リフレクソロジスト

お知らせ

DV加害者の思考解説

DV加害者の思考解説  配偶者や恋人に暴力を振るったり、精神的苦痛を与えたりするドメスティックバイオレンス(DV)の加害者の思考や行動を知り、DV防止について考える講座が5日午後2時から、広島市中区の市男女共同参画推進セ …

2012年6月25日 中国新聞

福山市の民間団体クロッケが支援プログラム DV加害者が変わろう  配偶者や恋人に暴力を振るったり、精神的な苦痛をあたえたりするドメスティックバイオレンス(DV)。その加害者に目を向けた支援に、広島県福山市の民間団体クロッ …

DV加害者が変わろう

2010年11月12日 毎日新聞

DV防止民間施設「クロッケ」 2010年11月12日の毎日新聞にクロッケの記事が掲載されました。

DV防止民間施設「クロッケ」

2010年11月23日 読売新聞

DV 加害者 更生施設 福山の被害者が開設 2010年11月23日 読売新聞に掲載されたクロッケ(Croquette)についての記事です。

DV加害者更生施設

2010年11月13日 朝日新聞

DV加害者の更正支援 福山の黒瀬さん任意団体立ち上げ  配偶者や恋人などからの暴力(DV)を減らすには加害者の更正が必要だとして、福山市神辺町の元教師、黒瀬茂子さん(50)が12日、任意団体「Croquette(クロッケ …

DV加害者の更生支援

スタッフブログ

少女の虐待死について

遅ればせながらのコメントになります。 色々考えさせられました、やはり加害の父親は「躾のため」と言い張っているそうです。 この考えは、加害者の誰でもが持ってる考え方です。 自分は正しいと言う思い込み。 これが虐待へと形を変 …

お引越し2

今まで広島市中区中町で、七年行って来ましたが。 この度 広島市中区千田町に引っ越しました。 場所は変われども、行うことは、DV加害者の教育プログラムには、変わりありません。 慣れないブログですので、ぼちぼちですが、頑張り …

お願い

引越しをして、電話番号も変わりました。 ご迷惑をおかけいたしますが、電話に出れない場合、留守電にいれておくか、メールを頂ければ、折り返しご連絡差し上げますので、よろしくお願いいたします。 引っ越しても行っている事に変わり …

引越

引っ越しました。詳しくは後ほどお知らせいたします。

DV(ドメスティックバイオレンス)防止法とCroquetteについて

2001年4月「配偶者からの暴力の防止及び被害者保護に関する法律(DV防止法)が制定されました。

PAGETOP
Copyright © クロッケ All Rights Reserved.